11月の石川先生のグループ相談会

今回のテーマは「学校不適応の要因と対処法」。子どもたちは、親子・友人・教師との関係や、学習についてや心の発達の問題などに悩んだり不安に感じたりして、様々なストレスを抱えて学校生活を送っています。それらへ適応することに困難さを感じると学校へ足が向きづらくなるもの。そういったときに親ができる「予防的カウンセリング」について、石川先生から講話をいただきました。

後半は、2グループに分かれての座談会。参加者それぞれの子どもとの関わり方についてや、親側の気持ちと子どもの反応などをざっくばらんに話し合い、「予防的カウンセリング」の〝子どもの話を聴く〟ということが重要だと改めて気づかれた参加者が多くいらっしゃいました。

新着情報カテゴリーの記事